文具で毎日に〝楽しみ〟をプラス!

カンミ堂のフセンマーカーをレビュー!

ふせんマーカー タイトル

『フセンマーカー』って知っていますか?

『フセン』も『マーカー』も使ったことがない人っているのかしらっていうくらい日常にあふれていますが、私は『フセンマーカー』っていう言葉を聞いたことがありませんでした。

当然「何ソレ?」ってなったんですよね。笑

どうやら2020年11月に発売されたカンミ堂の新商品!

まだ発売されて日も浅いのでこれから知る人の方が多そうです。

ってことで今回のテーマはこちらです。

テーマ

フセンマーカーを実際に使ってみたおすすめポイント・気になるところを徹底レビューしていきます。

フセンマーカーとは

フセンマーカーの裏表

まずは簡単にフセンマーカーを説明しておきます。

イメージとしてはマーカー機能のある付箋だと思ってもらえると良いです。

もう少し説明すると、マーカーのように文字の上に貼ればペンでラインを引いた感じになる付箋です。

って言っても文字ではピンっと来ないですよね…💦

では、実際に使ってる様子を見ていきましょう。

フセンマーカーの使い方

フセンマーカーの使い方

フセンマーカーの使い方
1.フセンマーカーを引き出します。
2.マークしたいところに付箋を貼り付けます。
3.“ココ”ボタンを押すと刃が出るので、押しながらフセンマーカーをカットします。
※刃が紙に当たると傷がつくので、刃先を少し浮かせてから刃を出してカットしてくださいね。
4.マーク完了。カット後のピラッと出ているフセンは横に貼り付けます。

使い方は以上です。

刃先は“ココ”ボタンを押しても少ししか出ないし、手を離せば中に入ってしまうので安全です。

フセンマーカー“ココ”ボタン
“ココ”ボタンはここ!
フセンマーカーの刃先
刃先はちょっとしかでないよ。
カットした後のピラッと出たフセンは横に貼ってね。

値段・種類

値段はメーカー希望価格528円(税込み)。

種類は全部で6種類。

グリーン/ピンク/グレー/BRスクエア/GYストライプ/ブルーがあります。

カンミ堂のオンラインストアや店舗でも買えます。

みかん

私はロフトで買ったよ~。

フセンマーカーおすすめポイント

フセンマーカーをちょっと知ったところでおすすめポイントについて書いていきますね。

一度貼ってもはがせる!

フセンマーカーをはずしてみた

基本の作りが付箋なので、一度貼ってもはがせるっていうのが一般的なマーカーとの大きな違いです!

マーカーで文字にラインを引いてしまうと、絶対に消すことはできません。

頑張って修正テープで消したとしても文字ごと消えるし見栄えもよくないですよね。

でもフセンマーカーならキレイにはがすことができます。

しかもフセンの上に文字を書けば、はがしてまた貼ることもできます。

急に予定変更Σ(・ω・ノ)ノ!ってなってもマーカーフセンを移動させるだけでOK‼

手帳や本がキレイに使えるのはかなりおすすめポイントです!

インクじゃないので文字がにじまず、乾くのを待つ必要もない

インクを使っていないので文字のインクがにじむことも、マーカーのインクが乾くのを待つ必要もありません。

貼ったらすぐに次のページに行って大丈夫!

手帳が簡単にデコれる

フセンマーカー 手帳デコ
予定時間にマークしたり大事なところは囲って目立つようにするとわかりやすい!

1色遣いのフセンマーカーもあるんですが、カラフルなフセンマーカーも販売されていてとっても可愛いんです。

手帳や懸賞はがきなどに貼れば簡単にデコれるし、ノートをデコってオリジナルのモノにするのも可愛いですね。

裏写りしない

フセンマーカーの裏写り具合

インクを使っていないので裏写りしません。

光に透かせるとちょっと見えるかな…っていう程度です。

ページをめくってしまうとマーカーの位置は目立ちません。っていうよりわかりません。

残量が一目でわかって詰め替えもできる

フセンマーカーの裏側が透明なので残量が一目瞭然です。

しかも詰め替えできるのでエコ!

created by Rinker
カンミ堂
¥297 (2021/02/27 10:31:49時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに詰め替え方は、

フセンマーカー詰め替え方
詰め替えは簡単だよ!

1.突起があるので白い蓋部分を少し浮かせて右に回す。
2.空の芯を外す。
3.新しいフセンの先を持って中の棒に引っかけながらセットする。
4.先を本体に貼り付けカバーを戻す。

これで交換完了です。

デザインがかわいくて持ち運びにも便利

筆箱の中にフセンマーカーを入れてみた

白っていうシンプルなデザインで、形もおしゃれ!

小さいのでいくつか筆箱に入れて持ち運びにも便利です。

ちょっと気になるところ

ちょっと気になるとろころもあったので正直にお伝えしておきます。

カット部分がわかりづらい

付箋なので使いたい部分の長さにカットする必要があるんですが、刃の付いている部分が手元からは見えないのでわかりづらいんです。

文字に合わせてピッタリの長さに切るのには慣れがいるかもしれません。

私の感覚が鈍いだけかも知らんけど…笑

みかん

出し過ぎてしまう

使うときに最初にフセンマーカーを軽く出すんですが、どうしても長めに出してしまいます。

詰め替え用があるくらいなので戻せなくはないんですが、長くなってしまったところはハサミでカットしたほうが手間がかかりません。

手間を考えるとペンタイプのマーカーの方がマーカーとしては簡単に使えます。

手帳・デコ好きさんにおすすめ

使ってみた感想としてはノートや教科書、手帳がキレイに使えるので、マメな方におすすめできる商品です。

特に手帳をフル活用している方は予定変更が簡単に書き換えられる嬉しいメリットがあるのでぜひ使ってみてほしいです。

デザインもシンプルなので学生さんから大人が使うのに持ってこいですね!

created by Rinker
カンミ堂
¥480 (2021/02/27 10:31:49時点 Amazon調べ-詳細)

みかん

最後まで読んで下さってありがとうございました。 みかんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA