文具で毎日に〝楽しみ〟をプラス!

消しゴムが折れにくい!スリーブが加工された消しゴム31選!!

消しゴムのスリーブ加工 タイトル

消しゴムって使ってるうちに折れてどんどん小さくなってしまいますよね。

スリーブに消しゴムが当たって、そこから消しゴムに亀裂が入ってしまうんです。

みかん

スリーブっていうのは消しゴムのカバーのことだよ。

かと言って、スリーブがないと真ん中に圧がかかって真っ二つに折れてしまいます。

子どもの消しゴムがすぐちぎれるのも、スリーブに当たったり外したりするからだよね。

みかん

少しでも消しゴムを長く丁寧につかっていけるように、この記事ではスリーブ自体に加工がされている消しゴムをご紹介していきます。

テーマ

折れにくい工夫がされた消しゴム
・ スリーブの角がない消しゴム
・ スリーブにミシン目がある消しゴム

総数31コの消しゴムを一挙ご紹介!

みかん

消しゴムの消し心地を比べてみた記事もあるよ。↓
MONO消しゴム ランキング タイトル【MONO編】使いやすい消しゴムはどれ?全部試してランキング! 子供向け消しゴムランキング タイトル【小学生向け】消しやすい消しゴムはどれ?全部試して徹底比較!

スリーブ加工『角がない消しゴム』『ミシン目がある消しゴム』

消しゴムのスリーブ加工

ここでご紹介するスリーブの加工は大きく分けて二つ。

消しゴムに当たらないようにスリーブの角に加工がされているモノ、そして消しゴムが小さくなってもスリーブが使えるようにミシン目が付いているモノになります。

では、さっそくスリーブに加工が施されている消しゴムをご紹介していきますね。

モノ消しゴム(MONO)シリーズ 12種類

まずは有名なモノ消しゴム。

モノ消しゴムシリーズは基本的にスリーブの角がありません。

使う人のことを考えてくれている優しさを感じますね。

スリーブの加工がないモノ消しゴムは砂消しだけだったよ。

みかん

ペンタイプと砂消しを除いた全12種類がスリーブの角がない消しゴムです。

角がないミシン目があるAmazonで見る
モノ消しゴム 詳細を見る
モノ消しゴム ブラック 詳細を見る
モノタフ
+ 斜めカット
詳細を見る
モノ ライト 詳細を見る
モノスマート詳細を見る
モノエアタッチ詳細を見る
モノダストキャッチ詳細を見る
モノ ノンダスト詳細を見る
モノ もっとかる~く
消せる消しゴム
詳細を見る
モノ もっと集まる
消しゴム
詳細を見る
モノ 
学習用消しゴム
詳細を見る
モノ ハードタイプダイソー限定

モノ消しゴムは商品数が多いうえにサイズもたくさんあります。

自分好みの消しゴムを選んでもスリーブに加工があるのは、本当に嬉しいですね。

みかん

消しゴムの黒と白の違いが気になる人は下の記事もよんでみてね。
黒い消しゴム こんな人におすすめ!【黒い消しゴムのメリット・デメリット】おすすめなのはこんな人!

レーダー消しゴム(Rader)シリーズ 6種類

次はレーダー消しゴムシリーズです。

6種類のレーダー消しゴムがスリーブの角をなくした作りになっています。

角がないミシン目がある Amazonで見る
レーダーs詳細を見る
レーダーブラック詳細を見る
クリアレーダー詳細を見る
太陽のレーダー詳細を見る
レーダーライン詳細を見る
カラフルレーダーライト詳細を見る

シンプルな消しゴムからカラフルな消しゴムまで選べるのがいいですね。

アーチ(Arch)消しゴムシリーズ 4種類

次はサクラクレパスさんのアーチ消しゴムシリーズ。

名前の通りスリーブの淵がアーチになっています。

角がないミシン目がある Amazonで見る
アーチ消しゴム詳細を見る
アーチ消しゴム ブラック詳細を見る
アーチ消しゴム スリムタイプ詳細を見る
アーチ消しゴム
小学生学習用
詳細を見る

スリーブがアーチ型なので消しゴムへの負担が少ないです。

アーチもかけつつミシン目も入れてくれているのがうれしいですね。

サクラクレパスさんはスリーブw加工が標準仕様になっていて、使う人目線でめっちゃ親切!

みかん

ピュアスリム(Pure Slim)

次はピュアスリム。

アーチ消しゴムと同じサクラクレパスさんの商品です。

もちろんW加工。

角がないミシン目がある Amazonで見る
ピュアスリム詳細を見る

細長い消しゴムなので消しゴムの減りが早く感じますが、ミシン目があるとすぐにカットできて良いですね。

レトリコ(RETRICO)

次はレトリコ。

こちらも上2つの消しゴムと同じサクラクレパスさんの商品です。

こちらもW加工されています。

角がないミシン目がある Amazonで見る
レトリコ詳細を見る

エアイン(AIR-IN)消しゴムシリーズ 5種類

次はエアイン消しゴムシリーズです。

キッズ向けや試験用の消しゴムも角のないスリーブなので、いろんな場面でエアインシリーズが使えるのが良いですね。

角がないミシン目がある Amazonで見る
エアイン詳細を見る
エアイン ネオンカラー詳細を見る
エアインキッズ 詳細を見る
エアイン
試験用消しゴム
詳細を見る
エアイン
富士山消しゴム
詳細を見る

実は少し前に人気沸騰した富士山消しゴムもエアイン!

スリーブの横がカーブになっていて、使っているうちに自分だけの富士山になってくれるのでテンションが上がります。

小学生文具消しゴム

小学生文具消しゴムもサクラクレパスさんの商品です。

スリーブの角の加工はありませんが、ミシン目が付いていて小さくなっても使いやすいです。

角がないミシン目がある Amazonで見る
小学生文具
消しゴム
詳細を見る

磁ケシ(Zi-keshi)

最後に磁石で消しカスを集めることができる磁ケシです。

磁ケシのスリーブにもミシン目が入っていて、消しゴムが小さくなるまで使うことができます。

磁ケシのスリーブは箱型で消しカスがくっつくように磁石が入っている特殊なモノなので、ミシン目が入っている意味が他の消しゴムとは違います。

最後まで磁ケシとして活躍するために、ミシン目に沿ってスリーブをカットしてくださいね。

角がないミシン目がある Amazonで見る
磁ケシ詳細を見る
磁ケシが気になった人は、こんな記事もあるよ。↓

みかん

Zi-keshi タイトル【磁ケシ】磁石で消しカスを集めて机をキレイにしよう!

まとめ

普段はあまり気に留めることのない消しゴムのスリーブ。

脇役として消しゴムがより使いやすくなるようにスリーブも変化しています。

消しゴムがすぐ折れて困ってしまう人は、スリーブに注目して次の消しゴムを選んでみてくださいね。

みかん

最後まで読んで下さりありがとうございます。 みかんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA