文具で毎日に〝楽しみ〟をプラス!

無印の六角形アルミシャーペンを徹底レビュー!

無印六角形アルミシャープペン タイトル

実は私、六角形のシャーペンを探してました。

なぜ探していたかというとシャーペンを正しく綺麗に持とうと思ったとき、六角形の形が持ちやすいから!

疲れるとペンの持ち方が悪くなることを気にしていたんで、日常的に綺麗に持てるようになりたかったんですよね。

詳細は下記の記事に書いているので気になる方は読んでみてくださいね。

正しいシャーペンの持ち方 タイトル正しいシャーペンの持ち方が簡単に身に付く3つのコツ!

兎にも角にも六角形のちょっと太めのシャーペンがあればと思っていたところでした。

運よく無印で発見!

まさにちょっと太めの六角形でアルミってところも可愛いんです。

ってことで、今回のテーマはこちら。

テーマ

無印の六角形アルミシャーペンを徹底レビューします。

ペンを正しく持ちたい人、無印が大好きな人、ちょっと重さのあるシャーペンが欲しい人におすすめです!

今すぐアルミシャープペン 0.5mm 無印良品を見たい方はこちら。

実際使ってみて良かったところ

さっそく、実際に使ってみてよかったところをお伝えしていきます。

六角形が正しく持ちやすい

無印六角形アルミシャーペンを使ってみた

六角形っていう形状がかなり持ちやすいです。

しかも正しく綺麗に持つのに最適!

正しく持つための定番は三角形なんですが、親指と人差し指が近すぎたり、中指に当たる面が少しフィット感に欠ける気がしちゃうんですよね。

でも六角形は親指と人差し指の間にゆとりができるし、中指もしっかり六角の1面にフィットします。

指先に意識が行くのはダントツ三角形のペンなので強制的に正しく持つには三角軸ペン、長時間使用で持ちやすさも兼ね備えつつ持ち方も意識したいなら六角軸シャーペンをおすすめします

鉛筆よりちょっと太めで疲れにくい

無印アルミシャープペン サイズ比較
手前:無印アルミシャープペン
真ん中:鉛筆
奥:無印鉛筆型シャープペン

子供が鉛筆を正しくもちやすいように、鉛筆も六角形のモノが多いです。

でも大人からすると鉛筆ってちょっと細いんですよね。

このアルミシャーペンは鉛筆より太く作られているので、そこもまた持ちやすいんです。

ペンは太いほど指先の力が抜けるので、このアルミシャーペンは鉛筆よりも疲れにくい太さってことになります。

重さがあるので軽く持つだけで書ける

先ほど、ペンは太い方が指先の力が抜けると言いましたが、ペンに適度な重さがあると字を書くときにさらに力を抜くことができます。

軽いペンだと自分で圧をかけて字を書く必要があるからですね。

測ってみたところ鉛筆は5gだったのに対してアルミシャーペンは14g約3倍でした!

ある程度ペンに重さがあると、ペンの重さで字が書けるので指先の力を抜くことができます。

もちろん指先の力を抜くには意識しないとだめなんですが、このアルミシャーペンは適度な重さがあるので正しく使えれば疲れにくいし、筆圧が弱くて文字が薄くなってしまう人にもおすすめです。

シンプルでどんな場面でも合う

デザインは究極にシンプル!

アルミなので、持つと何だか手が綺麗に見える気がします。

学校でも試験会場でも、普段使いでも会議でもどんな場所でも使えるシンプルさは嬉しいですね。

シャーペンの中に消しゴムもある

無印アルミシャープペン 消しゴム

何気にシャーペンに消しゴムがあるのって助かります。

ペンの中に入っているモノなので消しゴムは小さくて出番は少ないですが「消しゴムがない💦」なんていう、いざって時に役立ってくれます。

無印アルミシャープペン 芯入れ
消しゴムを外したらシャー芯の入れ口があります

消しゴムを外せばシャーペンの芯が入れられるので、簡単な構造も使いやすいですね。

ちょっと気になったところ

ここからは実際に使ってみてちょっと気になることをお伝えしていきます。

ラベルがちょっと剥がしにくい

無印 アルミシャープペン ラベルはがしにくい
ラベルの端の部分に粘着が…

せっかくのシンプルなデザインなのでラベルもキレイに剥がしたいですよね。

でもちょっと剥がしにくかったのが気になりました。

実は、他の無印シャーペンも同様にラベルが剥がしにくいモノがあったんです。

たぶん材質ですよね。

アルミなので粘着力が強くなったように思います。

とは言え、アルコール綿でキレイ取れたのでこの問題は簡単に解決できます。

アルミが冷たい…

無印 アルミシャープペン

シャーペンがアルミなので持つとひんやりしています。

夏はいいですが、冬の指先が冷えた状態で持つのは抵抗があるかもしれません。

私が購入したのが冬だったので、持った時「寒い」ってなりました 笑

季節で文具を衣替えするのも楽しいので、気になる方はアルミシャーペンを夏用にすることをおすすめします。

ちょっと太めの六角形シャーペンなら無印

文房具って文具店に足を運びがちですが、実は無印にも文房具がたくさんあります!

『ちょっと太めの六角形のシャーペン』なんていう難題かと思われるペンも無印には置いてあったのでびっくりです。

探している商品がなかなか見つからない時は一度無印に行ってみると案外見つかるかもしれませんよ。

ネットショップでも購入できます。

アルミシャープペン 0.5mm 無印良品

みかん

最後まで読んで下さりありがとうございます。 みかんでした。
無印 三角軸ペン タイトル【無印】三角ボールペン&シャーペンを徹底レビュー!無印の鉛筆みたいなシャーペン タイトル無印の鉛筆に見えるシャーペンでサクッと仕事がこなせる!無印 六角6色ボールペン タイトル【無印六角6色ボールペンレビュー】一本で色分けスムーズ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA