文具で毎日に〝楽しみ〟をプラス!

【使いやすいボールペン】ジェットストリームが人気の理由!

ジェットストリームが人気の理由! タイトル

一言でボールペンと言っても油性ボールペン・水性ボールペン・ゲルインクボールペンとインクの種類に始まり、ボールペンのカラーや組み合わせなど様々な種類や特徴があります。

その中でも人気なのがジェットストリーム!

ボールペン販売店に置いてないことがまずないってくらい人気のある商品です。

油性なのに油性っぽくないボールペンなんですよね!

私も自宅でも職場でもジェットストリームを使っています。

今回の記事はジェットストリームボールペンが人気の理由について、私の思う魅力を書いていきます!

ジェットストリームが使いやすい理由

書き心地バッチリ

ジェットストリームのネーミングはジェット機が由来で、今までにない程に途切れることなくなめらかに筆記できることから名づけられたそうです。

その由来通り“クセになる、なめらかな書き味”として人気です。

従来油性ボールペンは文字を書いたあと手で触れると文字が擦れたり、インクで紙が汚れたりすることが多かったんです。

でもジェットストリームは速乾性に優れているので、文字を書いてすぐこすってみても全くインクが擦れたりしません。
※紙質により全ての紙には当てはまらないかもしれませんが、一般的なノートや手帳では大丈夫でした。

グリップ部分も持ちやすく、筆圧が弱くてもはっきりした線が描けるので手への負担も少ないです。

種類の多さが魅力

他の商品よりも圧倒的に種類が多いのがジェットストリーム。

ボールペンの要であるボール径が選べることに加え、単色や三色ボールペン、シャープペンやタッチペンという多機能まで多種多様です。

ザっと数えてみた所、ジェットストリームのシリーズは大きく分けて4種類、単色や多機能まで細かく分けると21種類‼

さらにボール径の太さとボールペンのボディカラーも合わせると私のカウントが間違っていなければ…

198 Σ(・ω・ノ)ノ!

すごい種類がありますよね。

この中から使うインクの色や自分好みのボール径の太さ、ボディカラーが選べるって楽しくて仕方ないです。

しかもジェットストリームはコラボ商品が発売されているので、数限りないデザインが存在します。

大人気アニメの鬼滅の刃や名探偵コナン、ディズニーやムーミン、トトロやサンリオ商品…あげたらキリがなくなるくらいあるのでどれも欲しくなっちゃうんですよね。

created by Rinker
ムービック(Movic)
¥2,449 (2021/02/28 21:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

余談ですがボール径の太さは0.28mm、0.38mm、0.5mm、0.7mm、1.0mmと豊富にあるので用途に合わせて使い分けができます。

使い分けの目安としては、手帳や資料などへの小さい文字書きは0.5mm以下の細いボール径、普段使いのノートやメモなどは0.5や0.7で。
履歴書などのはっきり目立たせたい場合は0.7以上を使うのが主流のようです。

私は0.5が個人的に好きです🖋

替芯ありで簡単入れ替え

ジェットストリーム替芯部分

ジェットストリームには替芯があります。

3色ボールペンとかって『黒』がなくなったら使いにくくなったりするんですが、替芯があればそんな心配もありません。

しかも替芯5本セットがあるんですよね。

他の色に比べ消費が早い黒は5本セットで、他の色は1本で買っておくと便利です。

交換も簡単です。

ボールペンをねじって開け、インクのなくなった芯を引っ張って取り出します。

そこに新しい芯を入れてまたボールペンを閉じるだけ。

『黒』の位置は要チェック

ジェットストリーム、ペン色位置

実はジェットストリームの規格によって『黒色』の位置が違うんです。

自宅用の『ジェットストリーム4&1』と『ジェットストリーム3色ボールペンSXE3-800』を並べてみました。

上の画像ではクリップ位置を同じ方向にしてインク色の位置を示したんですが、色の配置が違います。

もっとわかりやすく配置を伝えたかったんですが、画像ではわかりにくくてすみません💦

とりあえず購入時に配置が違うということだけ思い出して気にかけておいてもらえるといいなと思います。

特に2本目を買う人は初めに買ったものと違う配置だと使い勝手が変わるので気を付けてくださいね。

ちなみに私は職場で立って字を書くことが多くて、クリップに当たってペン先が戻ってしまうことがしばしばあるので、クリップの部分がたまにしか使わないシャーペンになっている4×1が好きです。

仕事もプライベートもジェットストリーム!

仕事におすすめする理由

職場で文字を書く場合、多くの人の目に留まりますよね。

いくら文字がキレイでも、ボールペンのインクがかすれたり滲んだりするとちょっと残念な印象になってしまいます。

でもジェットストリームならインクがかすれたり滲んだりする心配がないので安心です。

逆に常にキレイな線をえがけるので字がキレイに見えたりします。

先ほど種類の多さとボディカラーの多さが魅力であることを説明したんですが、これだけ種類があると他の人と全く同じになることは少なくなります。

ジェットストリームを使っている人は多いですが、かぶりにくいのは職場などで落としたりしたときに助かります。

私はそれでも無くなったら嫌なので職業柄お名前シール貼ったりするんですけどね…笑

手帳にもおすすめ

手帳ってたくさん書き込まなくても、普段より少し小さな文字になります。

太いペン先だとどうしても見にくくなりがち。

でもジェットストリームだとボール径も選べるし、小さな文字でもかすれたりつぶれたりしないので見やすいです。

メモの魔力で有名な前田裕二さんもジェットストリームを愛用しているとか…。

まとめ

ナースという職業柄3色ボールペンが必須アイテムだった私が、一番好きなボールペンがジェットストリームです。

ボディーカラーが豊富で好きなデザインの物を持つって気持ちが高まりますよね。

字を少しでもキレイに見せたい人、たくさん字を書く人、アイテムで気持ちを高めたい人にぜひ使ってもらいたいおすすめボールペンです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA